So-net無料ブログ作成

牛丼屋の値段事情


img182.jpg

↑何週間か前の記事で上げたこのイラスト、うまく貧相で物悲しい様を詰め込めたのではないかと、個人的に思っている。
このイラストのようにお金が乏しい状態で、地元の大阪から東京に行く用事が、この前あった。

交通費はさる事ながら、もっと悩ましかったのが食費だ。
目一杯節約したとしても、朝昼晩食べよう物なら、900円前後にはなる。
できる範囲で節約しようと思い、旅行先に滞在している間は、とにかく牛丼屋に通い詰めた。

特に安いイメージを抱いていたのは松屋で、牛めし並盛290円で味噌汁付きは、ありがたい。
いっそ、1日3食全て松屋でも良いのでは。と、思って店へ入ろうとしたのだが……、


プレミアム牛めし(並盛380円)
関東限定メニュー。
普通の牛めしは販売しておりません。


img205.jpg

あっ、なんか聞いた事がある。
普段は関東に住んでいないから気にしていなかったが、そういえば関東だけ松屋は高いのか……。

金欠のタイミングで、こういう事実を突きつけられると、なんかショックだ。
気を取り直してその日の晩は、すき家の牛丼並盛(350円)を食べた。

翌朝、今度は朝食をどうしようかと、いろいろ調べてみる。
まあ、朝食に関しては200円台で食べられるメニューが多いから、困る事はあまりない。
牛丼が少し高めの吉野家でも、朝食だけは安めの値段だ……と、思っていたが。


辛子明太子定食(390円)
吉野家の朝食をリニューアル!
その他、500円、530円、590円……


えっ、390円? こんなに高かったっけ?
鶏そぼろ飯は? 豆腐ぶっかけ飯は? 終わってしまったのか?

この時私は初めて、安いと信じていた吉野家の朝食が、高いメニューにリニューアルされていた事実を知り、ガッカリした。
松屋の朝食も元々安くないようで、結局この日の朝も、すき家に行った。
食べたのは、たまごかけごはん朝食(250円)だ。安い。

旅行期間を振り返ると、だいたいすき家ばかり食べていた気がする。何かと安くて助かった。
というか、関東の松屋が高いというカルチャーショックと、吉野家メニュー更新に気づかない情報力不足を、同時に感じたのであった。


img206.jpg
スミマセン……。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

広告
広告

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。